【冬のデスクワークにはコレ】Miriyonデスクヒーター長期使用感レビュー【冷え性対策】

  • URLをコピーしました!

冬場のデスクワークは手元だけでなく足元が寒くなりがちです。

足先が冷えてくると目の前の作業への集中力が低下し、連鎖的に生産性が下がってたりするんですよね。

今回は、かれこれ5年以上愛用している「デスクヒーター」をご紹介いたします。

電気代が抑えられ、じんわりした暖かさが最高に心地よいオススメの暖房器具の一つです。

是非最後までご覧ください。

タップできる目次

冬のデスクワークでこんな経験ありませんか?

寒い時期、デスクで作業をする際

上半身は暖房が効いているけれど足元は冷え切っていて集中できない

といった経験をされたことはないでしょうか。

エアコン等から発した温風は、その性質上すぐに上へ登って行ってしまいます。

そのためなかなか足元が暖まりにくいんですよね。

デスクヒーターがオススメな人

デスクヒーターがオススメな方は以下のとおり

  • 職場の気温がいつも低く仕事に集中できない方
  • 冷え性で足がいつも冷たくなってしまう方
  • 電気代を安く抑えたい方

寒い冬場も机に向かう必要がある方にはピッタリのアイテムとなっています。

Miriyonデスクヒーターの詳細

サイズと重量

詳細なサイズと重量は以下のとおり

寸法重量
横幅53.4㎝x高さ42.2x奥行8.2cm2.56キログラム

安全装置付

スイッチオンから3時間経過すると自動で電源がオフとなるタイマー付きなので、電源を切り忘れてしまっても安心です。

在宅で作業している最中、食事に呼ばれたりして電源入れたまま席を離れたりすることがわりとあるので、この機能には結構助けられています。

電力消費もローコスト

電気代は1時間あたり約3.8円とかなりローコスト。

エネルギーの矛先が足元を暖めることだけに集中しており、使用電力もわずかな量で済みます。

一日10時間作業しても40円弱で済むのはかなり経済的。電気代を気にしなくて良いし、足元が冷えないので集中力の低下を防ぎ生産性も上がります。

使用方法

使用方法は以下のとおりいたって簡単。

特に規制のない状況であれば、布を被せて簡易コタツを作り出すとより効果的になるのでオススメです。

STEP
左右と下側を内側に折りたたむ

底面からも熱を発するため、足裏もしっかり暖めてくれます。

STEP
スイッチオン

右側にスイッチが付いており、温度調節も可能。

STEP
更に効果を高めたい場合は上から布を被せる

簡易版コタツの完成です。

こんな感じで使ってます

設定等

付属のスイッチは

  1. 電源
  2. 温度を上げる
  3. 温度を下げる

のみ用意されており、温度も「上」「中」「下」の3段階のみなのでいたってシンプルな操作性です。

感想

足裏も暖まるのはありがたい

僕は末端冷え性気味なので、冬場は手足がとても冷たくなります。

ストーブやエアコンなどの暖房器具はなかなか足元が暖まりにくいんですよね。

その点、Miriyonパネルヒーターは「足元特化」で暖めてくれるのでとても助かっています。

当初は評判の良いパナソニック製のヒーターも検討したのですが、そちらには足元部分のパネルが無かったため購入には至りませんでした。

この配線何とかしたい・・・

輻射熱の心地よさはやはり最高

エアコン等の暖房器具を使用した場合、油断するとすぐに部屋が

カラカラの砂漠状態

に陥ります。

加湿器の併用が必要不可欠。でなければ死んでしまう

パネルヒーターから発する熱は「輻射熱」なので空気が乾燥しにくく、エアコンの温風が苦手という方でも心地よく使用する事が可能です。

僕もそうなのですが、温風に長時間当たっているとなんだか具合が悪くなってしまうという方は一定数存在しています。そういった方には電気ストーブ等の輻射熱を利用した暖房器具がオススメ。

余談ですが、心地よい輻射熱の暖房器具と言えば「オイルヒーター」があります。

こちらは職場に設置されており、かなり快適に部屋を暖めてくれるのですが、電気代がかなり掛かります

それに見合う快適さのためか、ネットのレビューには

まるでホテルのような心地よさ

と絶賛されているのをよく見かけます。

財布に余裕ができたら僕もいつか購入しようと企んでいるところです。

まとめ

以上、今回はデスク下に置くだけで足元をしっかり温めてくれるデスクヒーターについてご紹介いたしました。

「頭寒足熱」ということわざがあるように、足はとにかく暖めておいた方が調子が整います。冷え込む季節も最高の体調を維持し、より高いパフォーマンスを発揮できるよう対策していきましょう。

このブログでは今回ご紹介した内容以外にも、QOLの向上に役立ちそうな家具・家電やガジェットなどについて情報発信しています。お時間があれば是非そちらもご覧ください。

是非シェアをお願いします
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次