ローセンシにオススメの超大型マウスパッドレビュー【Havit ゲーミングマウスパッド】

超大型マウスパッドの画像
  • URLをコピーしました!

FPSでの戦闘時、動きが激しくなった結果「マウスがマウスパッドをはみ出して撃ち負けた」という経験をした事はないでしょうか。

ハイセンシプレイヤーであればある程度の大きのマウスパッドであれば調整が効きますが、振り向き20センチ以上のミドルセンシ~ローセンシプレイヤーであればそうはいきません。

僕自身そういった場面で悔しい経験を何度もしてきたので、普段使用するマウスパッドはかなり大型のものを使用しています。

最近、これまで使用していたものがかなり経年劣化してきたため、新たに更に一回り大きいサイズのマウスパッドを購入しました。

1週間程使用してみた感想をまとめましたので、是非最後までご覧ください。

無線マウスと合わせて使用すると更に快適なプレイが可能となりますよ

タップできる目次

こんな方にオススメ

この記事がオススメの方

  1. FPSプレイヤーでローセンシの方
  2. PC作業でマウスを広い範囲で使用したい方
  3. 作業用デスクをキレイに使用したい方

以上のいずれかに該当する方は、今回ご紹介する超大型マウスパッドを利用する事でより快適なデスク環境が整います。

Havitマウスパッドの特徴

とにかくデカい

特筆すべきは何といってもその大きさでしょう。

横幅1,000mm×縦幅430mmの大きさです。

マウスとキーボードを置いても余裕過ぎる程スペースがあります。

表面が撥水加工

表面は柔らかい素材なので布のように水を吸う素材なのかと思いましたが、実は撥水加工されています。

もしマウスパッドの上に飲み物をこぼしてしまった場合でも、サッと拭き取れば問題なく使用可能です。

裏面はしっかり滑り止め処理されている

裏面は天然ゴムの素材となっており、デスクにしっかり吸着してくれます。

このため、マウスをぶんぶん振り回してもマウスパッドがずれる事はなくストレスを感じません。

ローセンシプレイヤーの方でも安心です。

購入直後は若干ゴム臭がします。Amazonのレビューを覗いてみると製品により差があるようなのですが、僕が購入したものも2~3日程度部屋の中がゴム臭くなりました。

エッジ縫製により耐久力UP

マウスパッドのエッジ(端部分)は細かく縫い込まれています。

このため、簡単にほつれ出したりしません。

高い耐久性と耐摩耗性を持ち合わせています。

シンプルなデザイン

マウスパッドには黒で統一されており、敷いた瞬間デスク周りが締まった印象になります。

ただ、右下に一点赤いロゴマークがデザインされているため、こちらは好みが分かれる部分かもしれません。

開封・セッティング

今回もAmazonで注文したのですが、こんな感じで段ボールに梱包されてきます。

筒状に巻かれ、持ち運び用の袋に入れられた状態。

袋からスルスルと取り出すと独特のゴム臭が放たれます。

かなりピッタリ収められているので、袋をキレイに取っておきたい場合は取り出しに注意してください。

APEXをプレイしてみて

とりあえず設置してすぐにAPEXをプレイしてみたところ、なかなかのダメージが出せました。

3000ダメージに届かなかったのは悔しいところでしたが、やはり以前のマウスパッドよりも弾の当てやすさを実感する事ができました。

一番恩恵を感じたのはスナイパーライフルの使用時です。

このシーンでは敵がジップラインで上に登っていたため、マウスを上に滑らせながらエイムする必要がありました。

今回設置した超大型マウスパッドは縦幅が43cmあるため、余裕を持って視点を上部へ持っていく事が可能となっています。

その結果何とか命中させる事ができました。まさに痒い所に手が届くといった感じ。

1週間使用してみて

使い勝手は申し分なし

ご覧のとおり、1枚目はかなり使い倒していたので、マウスパッドの質感等には信頼がありました。

これまで使用していたものは一回り小さい「横幅900mm×縦幅400mm」サイズのもの。

それにしても汚れがヒドイ

「大型」より一回り大きい

2枚を比べてみるとこんな感じです。

当然ですが、「超大型」なので「大型」より一回り大きくなっていますね。

律儀にロゴまで大きくなっています。

正直これは若干の中二感があるため、個人的にはもっと小さくするか無くしてほしい部分です。

机が黒で覆われる

PCデスクに敷いてみるとこんな感じです。

モニターアームの手中に若干掛かる部分もありますが、良い収まり方をしてくれています。

縦幅は前回のマウスパッドより3㎝大きいのですが、この幅の違いがFPSでの銃撃戦において勝敗を左右したりするんですよね。

やっぱり気になるゴム臭

これも気になる点の一つです。

開封直後だけの現象かと思ったのですが、現在PCを設置している6畳ほどの作業部屋が2~3日程ゴム臭に包まれました。

追記:購入後1週間経過した現在は完全に匂いが取れています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

マウスの可動域が広がるだけで操作環境は一気に向上します。

大型マウスパッドであればキーボードも収まるため、見た目的にも統一感が出てスッキリした印象となりますよ

普段のゲームプレイでどことなく窮屈感を感じている方は是非一度チェックしてみてください。

本来の力が発揮できるかもしれませんよ。

是非シェアをお願いします
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次